言いたくないけどギックリ腰!!

1月2日の朝、洗面所で顔を洗っていた時に腰でゴリゴリというような感じがしました。

 

やってしまった!!

 

腰を屈めるとズキッと痛い!!

 

原因は食べ過ぎのせいです!

 

食べ過ぎのため、背骨の動きが悪くなって骨盤に負担をかけてしまったのです。

 

大元の原因は他にあるのですが、それを改善中の出来事でした。(恥ずかしい!!)

 

こうなったら痛みを全くなくすのは無理です。

 

急いで骨盤、背骨を調節し、動ける範囲を多くしました。

 

あとはできるだけ動くようにして痛みが消えていくのを待つだけです。

 

寝起きとソファーから立ち上がる時に一番痛みがありますが、少し我慢をすれば階段の上り下りもできますし、車の乗り降りも、しゃがむこともできます。

 

施術を受けて楽になりたいと思われると思いますが結果は様々です。

 

症状によって差はありますが、1週間程度痛みと付き合うことを覚悟してください。

 

皆さんがこのようになった時は次のことに気をつけてください。

 

・女性で閉経間近や閉経後の方で痛みが激しい方は医師による診察を受けること。(骨折がないかを確認する)

・痛みはすぐには消えないと諦めること。(痛みを受け入れてできるだけ、動くようにする)

・痛みの出ない範囲で背骨を動かすこと。(背骨が硬くなると痛みのある部分に負担がかかる)

 

しかし本当に大切なことはこの痛みが消えてからなのです。

 

痛みが消えたら治ったと思い、放って置かれる方が多いのです。

 

しかし私たち整体の仕事はこれからが本番です。痛みは背骨や骨盤の動きが悪くなって起こります。

 

その原因を見つけ、それを改善することによって痛みを再発しにくい体にするのが整体です。

 

ヨガやストレッチも効果的ではありますが、(上級者は別として)動きが悪くなっている原因が解消されてなければ、それをすることによって痛みが起こる可能性もあります。

 

私も含めて、ギックリ腰(あ〜、言ってしまった)は痛みが消えてからが本番です!!