筋肉が先か、骨格が先か?

前々回と前回で筋肉からの整体と骨格からの整体について書きましたが、どちらの整体もバランスが取れた体にしようとすることに違いはないのです。

 

本当はもっと深い話になりますが。

 

崩れているバランスを取り戻す方法が筋肉にあるのか、骨格にあるのかという考え方の違いなのです。

 

私の立場は、骨格は筋肉によって支持されているため、骨格の歪みは筋肉によって起こされていると考えています。

 

筋肉のバランスが取れれば、骨格の歪みは改善すると考えます。

 

だから、ポキポキやパキパキはしません。

 

だからと言って筋肉を揉むのか?といえばそれもほとんどしません。

 

私の施術を受けられた方は体が軽くなるとおっしゃいます。まるで油を差したかのように。

 

それは柔らかくなったから軽くなるのとは少し違います。

 

バランスが取れるようになり、全ての筋肉が無意識にしっかり働くようになるから軽く感じるのです。

 

そしてそのような体の状態を続けていくと、辛い箇所も徐々になくなっていきます。