バランス

初めての方や来られて回数の浅い方はご自分の色々な辛いところを忘れておられることが多いようです。
 
些細なことでもいいので気になるところを全ておっしゃってくださいと申し上げても、肩が凝ってるとか腰が痛いとかしか一番辛いところしか出てこないのです。また掘り下げてお聞きしても1,2個でてくるぐらいです。中にはたくさんのことおっしゃる方も多いのですが、その方でさえ肝心なことを忘れておられます。
 
施術しながらここは辛くなかったですかとか、あまり眠れてないのでは?とお聞きすると次々と出てくることが多いのです。
 
私との関係に緊張しているのか、辛さに注意がいきすぎているのか、または症状に慣れすぎていて諦めているのか?
 
色々と理由はあるとは思いますが、とにかく最初はなかなか出てきません。しかし、それらを含めた全てがその方の体の状態、バランスが崩れたアラームなのです。そしてその部分の方が悪かったり、辛い部分の原因であったりすることがあるのです。
辛いところを早く無くしたい気持ちはわかりますが、それは痛み止めを飲んだり、湿布を貼ったりするのと変わらないのです。それで消える辛さであればどのような施術であれ、一定の技術のある施術であれば可能です。
それでもなくならない辛さであれば、痛いところをすぐに取ろうと考えるよりも、一度バランスの崩れた体をニュートラルにし、辛い部分や快適な部分がどのように変わるのかを見ていく方が良いと思います。そしてそれを繰り返しながら辛いところが消えるようにしていくのです。
バランスが整い、体が改善し、辛いところがなくなると再発しにくくなります。
食べ物も有機農法でじっくりと作られた物のほうが良いことはみなさんわかっておられると思いますが、ゆっくりと体のバランスを整えニュートラルに戻してあげることは大切です。
しかし薬や手術が必要なことがあるのも事実です、要はこれもバランスなのです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    名無しのごんべえ (金曜日, 11 8月 2017 01:16)

    常連になりつつある者です。内緒黙っていると言うより…すこぶる体調が良いけれどそこなんです。先生に診ていただくと体の左右のバランスが悪いのに気付かされるが正解の始末でございます。自分自身は気づいていない顔の歪みや体の歪みから痛みが生じている事も。先生に言われてからそう言えば…と気付かされるが多い事にも事実。『何で解るの?そうなんです‼︎』と驚くことも毎度お馴染み。だから凄い‼︎と毎回施術後は絶賛し感動して姿勢良くステキに嬉しく帰ります☆
    教えて下さる毎日の運動も欠かさず行ってます。自分自身の身体を大切に導く事や知る事に関心興味を持つことが出来たのもやはり先生の『お言葉添え』のお陰だと感謝している次第です。癖やストレスによって生じる身体の辛いのを先生にリセットして頂く楽しみを持ちながら日々の暮らしに光を持ち生き甲斐にしています。
    これからも、お言葉添え宜しくお願い致します。