2018/01/09
ここ何回かに渡って私のギックリ腰について書いてきましたが、ようやく私の腰の痛みが消えました。 痛みが消えるまで1週間、ほぼ予定通りです。 しかし、私は痛みが消えたとは言っていますが治ったとは言っていません。 ギックリ腰の原因が残っていることがわかっているからです。 その原因を改善しようとしていた矢先にギックリ腰になったのですが。...
2018/01/06
ギックリ腰(面倒なのでギックリ腰と書きます)になって5日目、まだ炎症が残っている部分に負荷がかかると少し痛みが出ますが、動くぶんには不自由がなくなりました。 座り続けていると痛みはまだ出ます。 その座り姿勢が炎症部分に負荷をかけていることがわかります。 あとはこの炎症が引くのを待つだけです。...
2018/01/05
1月2日の朝に起こったギックリ腰、4日目の朝を迎えて痛みはほとんど出なくなりました。 まだ動きによっては少し痛みが出ますがかなりマシです。 このギックリ腰でこられた方を施術する時いつも思うのが、施術が終ってからが大切だということです。...
2018/01/04
1月2日の朝、洗面所で顔を洗っていた時に腰でゴリゴリというような感じがしました。 やってしまった!! 腰を屈めるとズキッと痛い!! 原因は食べ過ぎのせいです! 食べ過ぎのため、背骨の動きが悪くなって骨盤に負担をかけてしまったのです。 大元の原因は他にあるのですが、それを改善中の出来事でした。(恥ずかしい!!)...
2017/12/29
寒さの厳しい日が続いています。 テレビの天気予報のインタビューで「寒いです。」と答える方、「冷たいですね。」と答える方がおられます。 この違いはなんでしょう? 意味がない場合もあるとは思いますが、答える方のその状態を見ると何かしらの意味があると感じます。...
2017/12/28
私のサロンにお越しの方で意外と多いのが、他の方に促されてこられた方です。 ご本人はそれまで色々な辛い症状が出て、病院に行っても異常が見つからないまたは更年期障害と診断され、そのまま症状が慢性化して当たり前になっておられるのです。 そしてひどくなるとだるさや倦怠感が強くなりますが、辛さもわかりづらくなるのです。...
2017/12/25
ギックリ腰といえば筋膜性腰痛やヘルニアなんて言いますが、私はギックリ腰で筋膜性のものやヘルニアである人に出会ったことは稀です。 痛みとして筋肉性のものとは考えられないし、痺れもないからです。(ヘルニアは痺れを伴います。) それよりも背骨付近でズキッと電気が走るような痛みを訴える方の方が多いのです。...
2017/12/22
前々回と前回で筋肉からの整体と骨格からの整体について書きましたが、どちらの整体もバランスが取れた体にしようとすることに違いはないのです。 本当はもっと深い話になりますが。 崩れているバランスを取り戻す方法が筋肉にあるのか、骨格にあるのかという考え方の違いなのです。...
2017/12/20
骨格が歪むとバランスが悪くなり、見栄えも悪くなるようになります。 これを解消するために骨格を矯正するのです。 ①体は二本足で立てるように骨格がバランスをとっているため、崩れると不安定になる。 ②不安定になるとバランスを取るために骨格が一層崩れることになる。 ③各関節が正常な動きができなくなり、筋肉の異常緊張が現れる。...
2017/12/19
筋肉が硬くなると動きが悪くなったり、違和感を感じるようになります。 これを解消するために筋肉を緩めるのです。 ①体は無意識に筋肉でバランスをとっているため、筋肉のスムーズな動きが無くなるとバランスの乱れが生じる。 ②バランスの乱れは負担がかかっている筋肉により一層負担をかけることになる。 ③骨格が歪み、各関節が正常な動きができなくなる。...

さらに表示する